1. 化学物質国際対応ネットワークTOP
  2. >メールマガジン
  3. >メールマガジン 第57号

メールマガジン

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
        化学物質国際対応ネットワークマガジン 第57号       
           http://www.chemical-net.info/           
                2014/7/18                
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
このメールマガジンは、化学物質国際対応ネットワークのウェブサイトから
配信登録をされた方を対象にお送りしています。

第57号は、以下の内容をお送りいたします。 ───────────────────────────────────── 【1】 中国 化学物質管理の最新動向 【2】 欧州化学物質庁(ECHA) 殺生物性製品委員会の結果 【3】 欧州化学物質庁(ECHA) 資料仮訳掲載 【4】 化学物質国際対応ネットワーク 情報交換BBSの廃止について 【5】 あとがき ───────────────────────────────────── 【1】 中国 化学物質管理の最新動向
1)【国家安全生産監督管理総局】化学品の物理危険性評価と分類に関する書類の   発表  5月28日、国家安全生産監督管理総局は各省区市の安全生産監督管理局に対して、 化学品の物理危険性の評価と分類に関する以下の書類を通達しました。     ・化学品物理危険性鑑定申請票     ・化学品物理危険性鑑定報告     ・化学品物理危険性分類報告     ・化学品物理危険性鑑定仲裁申請表     ・化学品物理危険性分類仲裁申請表 http://www.chinasafety.gov.cn/newpage/Contents/Channel_6288/2014/0604/235
679/content_235679.htm

2)【国家安全生産監督管理総局】化学品物理危険性試験指針の通達  6月16日、国家安全生産監督管理総局は各省区市の安全生産監督管理局に対して、 化学品物理危険性試験指針を通達し、試験の実施を促しました。 http://www.chinasafety.gov.cn/newpage/Contents/Channel_6288/2014/0616/236
162/content_236162.htm

指針の原文: http://www.chinasafety.gov.cn/newpage/Contents/Channel_6288/2014/0616/236
162/files_founder_879731115/229049177.pdf

3)【国務院弁公庁】危険化学品輸送パイプラインの建設制限に関する意見  国務院弁公庁より提出された都市地下パイプラインの建設の管理強化に関する意 見には、市街地におけるパイプラインの新設の禁止やその他地区における計画的な パイプラインの設置が盛り込まれています。 http://www.cenews.com.cn/sylm/hjyw/201406/t20140617_776003.htm
4)【国務院弁公庁】長江における危険化学品運搬の安全確保体制整備のための   プログラム  長江における危険化学品の輸送量がここ数年で急速に増加していることから、上 記プログラムが発表されました。プログラム含まれている4つの重点項目は以下の とおりです。  (ア)沿岸の工業団地の整備等によるリスク防止機能の向上  (イ)危険化学品に関する情報提供システムの構築等による飲用水源の保護の強化  (ウ)危険化学品の運送に係る施設の充実  (エ)危険化学品の安全管理と応急処置制度の向上 http://www.cenews.com.cn/sylm/hjyw/201406/t20140624_776385.htm
5)【環境保護部固形廃棄物及び化学品管理技術センター】URLの変更  環境保護部固形廃棄物及び化学品管理技術センターのURL ( http://www.crc-mep.org.cn )は、7月1日から新規URL( http://www.mepscc.cn ) へ移転としました。 http://www.crc-mep.org.cn/news/NEWS_DP.aspx?TitID=479&T0=11000&LanguageTyp
e=CH&Sub=125

-------------------------------------------------------------------------- 【2】 欧州化学物質庁(ECHA) 殺生物性製品委員会の結果
 殺生物性製品委員会(Biocidal Products Committee; BPC)は2014年6月16-19日 に会合を開き、防腐剤、殺鳥剤、そして蚊やハエの幼虫の駆除に使用される微生物 を含む9種の生理活性物質の使用法についての提案を採用しました。 http://echa.europa.eu/view-article/-/journal_content/title/the-biocidal-pro
ducts-committee-adopts-opinions-on-nine-active-substances

--------------------------------------------------------------------------- 【3】 欧州化学物質庁(ECHA) 資料仮訳掲載
 当ネットワークでは、ウェブサイトに化学物質管理の関連資料の仮訳を掲載して います。ぜひご活用ください。  前回のメールマガジン配信以降に、新しく掲載された資料は以下のとおりです。
1)欧州化学物質庁(ECHA)が公表しているREACH factsheets http://www.chemical-net.info/regu_eu.html#A15 (3月28日)
2)欧州化学物質庁(ECHA)が、2014年6月16日付で新たに4物質を高懸念物質 (SVHC)候補リストに追加したことを受け、最新追加リストの仮訳を掲載しました。 http://www.chemical-net.info/regu_eu.html#A8 (6月30日)
--------------------------------------------------------------------------- 【4】 化学物質国際対応ネットワーク 情報交換BBSの廃止について
 この度、2014年7月31日をもちまして、化学物質国際対応ネットワーク(以下 「ネットワーク」という。)情報交換BBSを廃止することと致しました。
 利用者間の情報交換及び情報共有が行われることを目的として開設しておりまし た情報交換BBSですが、事務局で検討した結果、本ネットワーク主催のセミナー等 で目的は十分達成されていると判断し、廃止することと致しました。
 また、本廃止に伴い「ネットワーク担当者一覧」の掲載も終了致します。これま で皆さまのご利用に深く感謝するとともに、厚く御礼申し上げます。
 なお、サイト内の「参加団体紹介」のページはこれまで通り掲載致します。セミ ナー等のお申込みの際に、登録番号を確認させていただくことがありますので、ご 活用ください。また、参加団体を業種別に閲覧できるページを掲載する予定です。  引き続きネットワークの活動をご支援のほどよろしくお願い致します。
-------------------------------------------------------------------------- 【5】あとがき
 今号では、中国の化学物質管理の最新動向についてお届けしました。化学物質国 際対応ネットワークメールマガジンでは、本年度も海外の化学物質管理に関する最 新動向について皆さまにとって有益な情報を配信してまいります。  また、読者の皆さまより、記事内容に関するご意見、ご要望を募集しております。 下記の「お問い合わせ」のページからお寄せください。 どうぞよろしくお願いいたします。 http://www.chemical-net.info/contact.html
-------------------------------------------------------------------------- ■本マガジンは、平成26年度環境省請負業務に基づき、一般社団法人海外環境協力  センターが運営しております。  一般社団法人海外環境協力センター(OECC)   →http://www.oecc.or.jp/  環境省総合環境政策局環境保健部   →http://www.env.go.jp/chemi/index.html ■原則として、毎月1回の配信を予定しています。  メールの配信については、回線上の問題(メールの遅延、消失)等により  届かなかった場合の再送は行いませんので、予め御承諾の上、ご利用ください。 ■化学物質国際対応ネットワークマガジンバックナンバーは、下記ウェブサイトを  御覧ください。   →http://www.chemical-net.info/mailmg_bn.html ■本メールマガジンの配信停止・配信先e-mailアドレスの変更及び御意見・御要望  等は、以下のウェブサイトより御連絡下さい。   →http://www.chemical-net.info/contact.html ━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━ 発行元:一般社団法人海外環境協力センター ━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

ページの先頭に戻る↑