1. 化学物質国際対応ネットワークTOP
  2. >米国における化学物質管理政策最新動向セミナー

米国における化学物質管理政策最新動向セミナー

開催日時・場所

  • 日時:2017年11月13日(月) 13時〜15時35分(12時30分〜受付開始)
  • 場所:国連大学 ウ・タント【地図(国連大学ウェブサイト)
            (〒150-8925  東京都渋谷区神宮前5–53–70)
  • 主催:環境省/化学物質国際対応ネットワーク

プログラム

  • 講演者 Dr. Nancy Beck
                米国環境保護庁 化学安全汚染防止局 次長
                Deputy Assistant Administrator
                Office of Chemical Safety and Pollution Prevention
                United States Environmental Protection Agency
  • 講演内容
       米国EPAにおける化学物質管理に関する改正TSCAの最新動向
       −施行、検討の状況など−

       改正TSCAに係る事業者の手続き
       −概要紹介と注意点−

※詳細プログラム:(PDF:89KB)
※言語:同時通訳(日本語・英語)
※テーマ:変更になる場合があります。

申込み

  • 参加費:無料
  • 定   員:300名
  • 参加申込み期間:2017年10月10日(火)〜10月23日(月)15時必着
  • 参加申込みを締め切りました。多数お申込みいただきまして、誠にありがとうございました。
【注意事項】
  • お申込みいただきました皆様に事務局から「【参加票】米国における化学物質管理政策最新動向セミナー」の通知を2017年10月26日(木)にメールにてお送りしました。セミナー当日は【参加票】を印刷の上、受付にお持ちください。当日お持ちでない方の入場は基本的には認められませんので、予めご了承願います。
  • ご都合により参加出来なくなった場合には、代理参加が可能ですので、代理の方に【参加票】をお渡しいただければと思います。
  • 稀に迷惑メール対策等のためメールが正しく届かないことがございます。「chemical-net@oecc.or.jp」のメールが届くよう、設定をお願いいたします。

お問い合わせ

化学物質国際対応ネットワーク事務局(一般社団法人海外環境協力センター内)
担当:市毛、成瀬
TEL:03-5472-0144 / FAX:03-5472-0145
Email:chemical-net@oecc.or.jp

化学物質国際対応ネットワークTOPページに戻る