1. 化学物質国際対応ネットワークTOP
  2. >過去のNEWS

過去のNEWS

2019年3月29日

メルマガ99号をバックナンバーに掲載しました。

2019年3月12日

メルマガ98号をバックナンバーに掲載しました。

2019年3月1日

コラムを掲載しました。
「特定化学物質規制の現状と課題」
第7回「ペルフルオロ化合物、難燃剤、フタル酸エステル類等」をお届けします。

2019年1月31日

2018年12月19日(水)開催
「ベトナムにおける化学物質管理政策最新動向セミナー」の講演資料を掲載しました。

メルマガ97号をバックナンバーに掲載しました。

2019年1月23日

コラムを掲載しました。
「特定化学物質規制の現状と課題」
第6回「ナノマテリアル」をお届けします。

2019年1月15日

メルマガ96号をバックナンバーに掲載しました。

2019年1月9日

2019年2月4日(月)開催予定の、「ブラジルにおける化学物質管理政策最新動向セミナー」については、ブラジル側の諸事情により中止とさせていただきます。

誠に申し訳ございません。

2018年12月10日

コラムを掲載しました。
「化審法の改正を考える」
第8回「2017年の化審法改正と化学物質管理の課題」をお届けします。

メルマガ95号をバックナンバーに掲載しました。

2018年12月4日

2018年12月19日(水)開催
「ベトナムにおける化学物質管理政策最新動向セミナー」

参加が確定した方には【参加票】をメールにてお送り致しました。セミナー当日は本票をご持参下さい。
抽選の結果、当選されなかった方には<抽選結果のお知らせ>の件名にてメールをお送りしておりますので、ご確認ください。

2018年11月30日

化学物質国際対応ネットワークセミナー
2018年12月19日(水)開催
「ベトナムにおける化学物質管理政策最新動向セミナー」のお申込みを締切りました。

コラムを掲載しました。
「特定化学物質規制の現状と課題」
第5回「マイクロプラスチック・マイクロビーズ」をお届けします。

2018年11月16日

化学物質国際対応ネットワークセミナー
「ベトナムにおける化学物質管理政策最新動向セミナー」を開催致します。

日時:2018年12月19日(水)13時〜15時30分(12時15分〜受付開始)
場所:海運クラブ 2階ホール

詳細は開催案内をご覧ください。
※申込みを締め切りました。

2018年10月30日

メルマガ94号をバックナンバーに掲載しました。

2018年10月16日

コラムを掲載しました。
「化審法の改正を考える」
第7回「2017年の化審法改正と化学物質管理の課題」をお届けします。

2018年10月9日

コラムを掲載しました。
「特定化学物質規制の現状と課題」
第4回「ナノマテリアル・ビスフェノール・難燃剤等」をお届けします。

メルマガ93号をバックナンバーに掲載しました。

2018年9月10日

2018年6月23日(土)開催
「日中韓の化学物質管理政策に関するセミナー」の講演資料を掲載しました。

メルマガ92号をバックナンバーに掲載しました。

2018年8月31日

コラムを掲載しました。
「化審法の改正を考える」
第6回「2017年の化審法改正と化学物質管理の課題」をお届けします。

2018年8月17日

コラムを掲載しました。
「化審法の改正を考える」
第5回「2017年の化審法改正と化学物質管理の課題」をお届けします。

2018年8月3日

コラムを掲載しました。
「特定化学物質規制の現状と課題」
第3回「マイクロプラスチック・マイクロビーズ等」をお届けします。

メルマガ91号をバックナンバーに掲載しました。

2018年7月12日

2018年7月9日(月)掲載 コラム「化審法の改正を考える」
第4回「2017年の化審法改正と化学物質管理の課題」の内容を修正しました。

2018年7月9日

コラムを掲載しました。
「化審法の改正を考える」
第4回「2017年の化審法改正と化学物質管理の課題」をお届けします。

2018年7月2日

メルマガ90号をバックナンバーに掲載しました。

2018年5月29日

コラムを掲載しました。
「特定化学物質規制の現状と課題」
第2回「ナノマテリアル・ビスフェノールA等」をお届けします。

2018年5月18日

メルマガ89号をバックナンバーに掲載しました。

2018年5月14日

コラムを掲載しました。
「化審法の改正を考える」
第3回「2017年の化審法改正と化学物質管理の課題」をお届けします。

2018年1月23日(火)開催
「中国・韓国における化学物質管理政策最新動向セミナー」の講演資料(日本語)を掲載しました。

←化学物質国際対応ネットワークTOPページに戻る | ページの先頭に戻る↑